未分類

決意表明

 

これは誰のためでもなく僕の決意表明の記事です。

決意を文字にして形に残したくてこのブログ内で書くことにしました。

 

今、ものすごく無力感を突きつけられています。

こういうことは今まで何度とあって、でもどこか遠いことのように思えていたのですが、24才になった今はすべてが自分の何もないことに目が行ってしまいます。

 

昨日、恋人のお母さんの癌が発覚しました。

僕の家系も癌になりやすい家系でおじさんとおばあちゃんが癌で亡くなっているので、気持ちは痛いくらいにわかります。

でも何もできない。

最高レベルの治療を受けてと大金を出すこともできない。

今まで何して生きてきたんだろうって昨日から1日自分を責めてました。

 

24年生きてきてたくさんあった辛い経験の中で、特に辛い忘れることのできない経験のほとんどは『大金さえあればちょっとでも希望があるのにそのお金がない』こと。

過去の自分が甘くて怠けていたせいで、大切な人たちが困っていても指を加えて見ていることしかできない。

もうそんな生活は今日限りにしたい。

 

 

偏差値40から毎日12.3時間勉強して大阪大学に入り、

大学で無力感にかられ自由と理想を追い求めて休学して無知なりに色々と模索し、

プログラミングの可能性に惹かれてまったくの無知から迷走しつつもここまで来ました。

 

「せっかく大阪大学に入ったのにもったいない」「周りの皆は就職してしっかりしている」そう言われても『やらずに後悔よりやって後悔』を心に生きている僕は、これまでの選択に後悔はないって言い切れます。

 

じゃあやり方は????熱意は???

 

本当に限界までやった?

大切な人のために1年で1億円用意しないといけないって言われたらもっと頑張れたりしない?

本当にアドレナリンが止まらないくらいの熱意と野心と焦りを持ってやっている??

 

情けない話だけれど、もっともっとできたはず

 

僕が選んできた選択に後悔はない。

あとは浪人自体以上の死ぬほどの時間を費やして死ぬほどの量と経験をこなすだけ。

大切な人を助けれないなら死んだほうがいい。

 

 

今日から毎日15時間以上コードを書きます。

もちろん質もこだわって!!

 

浪人して休学して2年以上も人生を模索して、まだ大したレベルでもないけれど今の自分にはプログラミングしか武器がない。

今はとにかく持っている武器を鍛え続けて自分自身を武器にできる日を1日でも早め、自分を武器に自由と理想を開拓できる人間にならないといけないと強く思う。

 

甘えたくなったり、折れそうになったときはまたこの記事を見返して、甘えるくらいなら死ねって言い聞かせて自分を強く持ちたい。

 

本当に。本当に。もう自分が無力なせいで大切な存在を失いたくない。

 

俺なら頑張れる。

俺ならできる。

絶対にやる。