プログラミング情報

Web系言語よりSwiftをオススメしたい!

 

プログラミングを始めたての人・始めようとしてる人・挫折してる人がいれば、僕は『Swift』をオススメしたい!

注) 『Swift』はiPhoneアプリ作る専用の言語で、WebサイトとAndroidアプリは作れないよ。

 

てふまる
てふまる
いくつかのプログラミング言語を触ってきた中で思ったことをとりあえず書くことにしたよ
中の人
中の人
まだまだ未熟者の独り言だけど、いつか誰かのためになればと思います。

 

僕のプログラミング学習の遷移

はじめまして期

大学2年生の時になんの取り柄もない自分に怖くなり何かスキルを身に付けたくなって、

プログラミングしよう!!

てなって、Rubyを勉強することになったの。

中の人
中の人
『Ruby』っていうのはいっぱいあるプログラミングの種類の中の1つだよ

 

Ruby期

『Ruby』っていうプログラミング言語は簡単に言うと、ネットにあるようなサイトを作れる言語なんだけど、

自分でサイトを作れるようになるんだあ!!

て思うだけどワクワクして Ruby の勉強にのめり込んだ。

 

挫折期

たくさん勉強したこともあって自分の思うようなサイトを作れるようになったの!

でも最初に思い描いていた感情とは程遠かった、、、

 

作れるのは作れるけど、作るための労力がとんでもない

・エラーの場所、内容がとにかくわかりにくい

記述量がとんでもなく多い(本当に気が遠くなるくらい書かないといけない)

てふまる
てふまる
1つサービスサイトを作るために『HTML』『CSS』『Ruby』『データベース』『エディター』『レスポンシブデザイン』他にもいっぱい。 聞いてるだけで頭痛くなるでしょ、、、 

・もう思い出したくない()

ていう感じで、

とにかくコードを書くのがしんどかったし、拒絶反応さえ出そうなくらいプログラミングが嫌になっちゃった。

てふまる
てふまる
小さい離れを作りたいと思ってただけなのに、実際作るにはものすごく大きいお城を1人で作るような作業だった、、、 
中の人
中の人
Web系のプログラミングが悪いんじゃなくて、それが現実だって気づいたの

 

Swiftとの出会い

『Swift』っていうのはiPhoneアプリを作るためのプログラミング言語なんだけれど、Macがないと使えないの。

ずっと興味があったんだけど、当時僕はWindowsを使ってたからできなくて、、、

てふまる
てふまる
でも次の1歩を踏み出したくて、Macを買ってSwiftを勉強することにしたの!

使ってたったの3日目くらいで、本当にとにかく使いやすくて、わかりやすくて、衝撃すぎて、ほんっっっっっっとうに感動した。

 

Swiftって何がいいの?

てふまる
てふまる
本当に山のようにたくさんあるから、長くなりすぎないように絞って書くね。

 

・デビューするまでのハードルの低さ

・エラーの対処がしやすい

・記述量が少ない

・長いコードを予測で出してくれる

・Swiftのみでほぼすべて完結する

・視覚的にわかりやすく書ける

・学習環境が整っている

デビューするまでのハードルの低さ

Web言語の場合『環境構築』ていって、プログラミングするための前準備をしないといけないのね。

この前準備の作業が初級者に理解できるはずもないややこしいことの連続で、ここをクリアできずにプログラミングすることなく挫折する人も多いよ。

てふまる
てふまる
始めたての頃、僕はここで3.4回心が折れかけたよ、、、

Swiftはこの環境構築の手間がまったくない!

本当に0!

 

エラーの対処がしやすい

エラーの内容、エラーの原因の場所がすぐわかる!

エラーの内容は英語なのも合って一目でわからないものもあるけれど、ググればほとんどわかるよ!

てふまる
てふまる
Web系言語を触っていた時はどこが原因でどういうエラー内容なのかわからない時も多かったから、すごく助かるよ!

中でも1番嬉しいのが、

コードの記述にミスが合った場合『Fixボタン』を押すだけで、自動で正しい記述に変えてくれるの!!(すべてのエラーにFixボタンが出てくるわけではないよ)

中の人
中の人
もちろん初心者にも易しいし、慣れたあとも作業がスムーズに進む上にストレスも減る!

 

記述量が少ない

Web系言語をやっていた時と比べて、とんでもなく記述量が少ない!

てふまる
てふまる
体感で1/4 ~ 1/3
中の人
中の人
僕がWeb系言語で挫折した大きな原因の1つだから、記述量が少ないのはめちゃめちゃ大きい!!

 

長いコードを予測で出してくれる

例えば下のようなコードを書かないといけない時、

override func collectionView(_ collectionView: UICollectionView, willDisplay cell: UICollectionViewCell, forItemAt indexPath: IndexPath) {

        <#code#>

    }

Rubyは全部自分で書かないといけない。

でも、Swiftはすぐに予測が出てきて2.3字打つだけでこのコードが書けちゃう!

ただでさえWeb系言語より記述量が少ないのに長いコードも簡単に書けるから、本当にプログラマーに易しい。

中の人
中の人
僕はSwiftでRuby時代の地獄記述量ノイローゼにはなってないし、この先なりそうにもないよ!

 

Swiftのみですべて完結する

皆がよく見るようなWebサイトは複数の種類のプログラミング言語を組み合わせて作ってるの。(正確にはプログラミング言語とはちょっと違うんだけどここでは割愛するね)

例えば、

『HTML』 ‥ 表示させる文字や画像を書く。

『CSS』‥ 文字や画像の色を変えたり表示させる場所を決めたりする。

『JavaScript』‥ サイトに動きをつける

『Ruby』‥ 機能面(ログイン、フォロー、購入など)

もちろん全部書き方のルールが違うからそれぞれ覚えないといけない。

それに比べてSwiftは、Swiftのみで全部できる!

てふまる
てふまる
すごく楽だよ。

 

視覚的にわかりやすく書ける

Swift以外のプログラミング言語ではコードを書くしか選択肢がないから頭の中で把握したりどこかに構造を書いたりして把握すると思うんだけど、

Swiftには『storyboard』って言ってiPhoneと同じ形の画面があって、上に文字や画像やボタンを乗っけたりできるから画面も見やすいし、どのボタンを押したらどの画面にいくのかだったりすごく理解しやすい機能があるよ。

storyboardを使わない書き方もあるんだけど、初級者の方はこれがあるだけでプログラミングが楽しくなるよ!!本当に!

 

学習環境が整っている

いざ、勉強を始めるぞ!!!

ってなった後に気づくのが、『どこでどうやって勉強したらいいの??』てこと。

中の人
中の人
僕は100% Udemy っていうサイトで勉強したよ!
てふまる
てふまる
『Udemy』は色んな人が講義動画をアップしているサイトで、高クオリティのわりにほぼ全てが1000円台の金額で学習コストも金銭コストもめちゃめちゃコスパがいいよ!!

Swiftの勉強をするなら超大手の『TechAcademy』と『TechCamp』での学習は絶対やめた方がいいです!

僕は両方受講経験があるんだけど、数万〜数十万円かかるわりに中身ペラペラです、、、

僕は Swift 以外も Udemy で勉強したんだけど、そこでも Swift の記述量の少なさ・Swiftのみで完結できる便利さが際立ってた。

てふまる
てふまる
他言語とSwiftの比較をしてみるね!

記述量が少ないのでUdemyの動画の中身が濃い

(他言語は発展的なサイトを作ろうとすると動画がとんでもない長さになるので、ほぼ全部似たような超シンプルなサイト作成までになっている)

Swiftのみでなんでも作れるので皆作り方に一貫性がある

(他言語は色んな言語を組み合わせて1つのサイトを作るので、人ごとにやり方書き方が大きく異なってきてややこしくなりがち)

Macが用意してくれたエディタ(プログラムを書く場所)Xcodeを使うことでプログラミングを書ける

(他言語は公認のようなエディタがないから人によって使うエディタが変わってややこしいし、どのエディタも慣れるまでのハードルも高い)

(amazonが提供しているエディタは使いやすいけど有料だったり、エディタ探しで悩む人やエディタを乗り換えたりする人も多くて無駄な労力がかかりがち)

Swiftは比較的かなり簡単に高度なアプリを作れるので、びっくりするくらいすごいアプリが比較的短期間で作れるようになる

(Lineのようなチャットアプリ、SmartNewsのようなニュースアプリ、Tinder風アプリ、ポケモンGoのような拡張現実ARアプリ、人工知能を用いたアプリ、天気予報アプリなど、、、)

てふまる
てふまる
僕の個人的な感覚だと他言語で似たようなアプリケーションを作ろうとすると、ここまでステップアップするのに最低でも5〜10倍は時間がかかるかな。
中の人
中の人
その上、高度なサイト作成の講座やサイト等がほぼないので自分で独学的な感じで作ることも多くなり、さらにスキル習得に時間がかかるよ。

 

まだまだあるんだけど一旦ここまでにしておくね。

僕が 『Swift』 を使っていて感じるのは、書いていて本当に楽しい!

ストレスを感じることもほとんどない!

中の人
中の人
めためたオススメだよ!

 

Swiftのデメリット

今の僕にはSwiftのデメリットは1つしか思いつかないかな。

それは、iPhoneアプリしか作れないこと。

Webサイトを作りたい!Androidアプリを作りたい!っていう人には合ってないかなって思う。

 

まとめ

てふまる
てふまる
もしこのブログを見てくれた方の中で『Swift』に興味を持ってくれた人がいるなら、ぜひチャレンジしてみてほしいです!

 

僕は 『Swift に人生を救われた』って言ってもいいくらい助けられたから、少しでも多くの人にSwiftを知ってもらって一緒に頑張っていけたらいいなあて思います!

 

最後まで見てくれてありがとう!

おつてふε٩(º∀º)۶з