カメラ

綺麗なボケを作ろう! 【カメラ初心者講座3】

こんにちは、てふまる(@tefumaru115)です!

『一眼レフの魅力 = ボケ』って言っていいくらい最初ボカせたときはめっちゃテンション上がるよね!

中の人
中の人
はじめて綺麗なボケ作れた時、嬉しすぎて梅田のヨドバシカメラで変なテンションなってたの懐かしい!

ほんとボカすだけで綺麗になっちゃう!

 

でも最初は綺麗にボカすのって難しいよね、、、

てふまる
てふまる
 僕の場合ググって調べたりしなかったからボカすコツに気づくのに何カ月もかかっちゃったよ、、、

綺麗にボカせるようになるとカメラを使うのが一気に楽しくなるから『ボカすコツ』について書いてくね!

初心者の人向けだから難しい説明は省いて簡単にまとめてるよ。

中の人
中の人
3つのポイントさえ押さえたら大丈夫だよ
てふまる
てふまる
わかりやすく書いたから任せてね!

F値を使いこなそう!

F値を小さくした方がボケるよ。

F値っていうのは数字で表されていて

…【1.8】【2】【2.2】【2.5】…【5.6】【6.3】【7.1】…【13】【14】【16】…

ていう感じっ!

F値は機種によって表示場所も表示のされ方も変わってくるから、付属の説明書だったりググったりして確認してね。

『F5.6』だったり『5.6』だったりF値って気づきにくい表記もあるから注意だよ!

f:id:pun11110115:20181213072330j:plain
てふまる
てふまる
さっそく比べてみるよ!
f:id:pun11110115:20190115040606p:plain  f:id:pun11110115:20190115040826p:plain

見ての通り、F値が小さいほどボケを作りやすくなるよ!

F値を大きくするとシャッター速度が下がったりデメリットがあったりするんだけど、F値を小さくする分にはむしろ手ぶれを防げたりいいことだらけだから『もうちょっとボカしたいな』て思ったらF値を小さくしてみるといいよ!

中の人
中の人
僕はボケが好きだから背景をくっきり写したいとき以外はF値1.8か2.0で固定して撮ってるよ!
f:id:pun11110115:20190115043620p:plain

F値の下限はレンズによって変わってくるよ!

僕の場合はF値を1.8まで小さくできるんだけど、皆のだと3.5だったり5.6までしか小さくならない人がいるはず。

てふまる
てふまる
 F値の下限はカメラの性能じゃなくて、使ってるレンズによって変わるんだよ
中の人
中の人
F値をどこまで小さくできるかって言うのはレンズに書いてあるよ!
f:id:pun11110115:20190115050410j:plain f:id:pun11110115:20190115050733j:plain

『3.5-5.6』っていうのは、広角にしている(ズームしてない)ときは3.5まで下げれるけど望遠にしてるときは5.6までしか下げられないよ。てことだね。

てふまる
てふまる
レンズを買うときはF値を意識して見てみてね!
中の人
中の人
お店の人を頼ったら在庫処分だったりノルマだったりで古いレンズを推されたりするから、自分で違いがわかるようになっておいた方がいいよ!

被写体との距離を考えて撮ろう!

これは意外と見落としがちなポイントだよ!

近づいて撮ったらボケるよ。

背景を離すとボケるよ。

レンズと被写体の距離

てふまる
てふまる
 撮りたい物、人にどれだけ近づくかっていうお話だね
中の人
中の人
説明より見る方が理解しやすいからさっそく比較するよ!
f:id:pun11110115:20190115054221p:plain  f:id:pun11110115:20190115054226p:plain
てふまる
てふまる
近づいた方がボケるんだね!

ボカしたい対象(背景)と被写体の距離

てふまる
てふまる
次はカメラと被写体の距離は同じにして、背景と被写体の距離を変えてみるよ!
f:id:pun11110115:20190115055917p:plain  f:id:pun11110115:20190115055912p:plain
てふまる
てふまる
背景が離れてる方がボケてるね!
中の人
中の人
すぐ後ろに壁や建物があるより、 後ろに何もない角度で撮った方がボケるってことやね!

焦点距離を意識しよう!

焦点距離が大きい方がボケるよ。

焦点距離って聞いたら理科の授業で出てきそうな難しそうな感じがあるけどこれも簡単だよ!

f:id:pun11110115:20190115061717j:plain  f:id:pun11110115:20190115061723j:plain

焦点距離の数字が大きいほど遠くまで撮れる望遠数字が小さいほど人間の視野に近づく広角(魚眼レンズをイメージしてもらえるといいかも)

『35mm』というのはズームができない焦点距離が固定されている単焦点レンズて呼ばれているレンズだよ。(ズームができない代わりにF値が小さいものが多くて値段も安いよ!)

『18-200mm』は 18mmから200mmまでの間で自由にズームできるよってことだね。

中の人
中の人
 焦点距離の幅が広いレンズでF値が小さいレンズを探したらすごい値段になっちゃうよ
てふまる
てふまる
こっちも比較していくよ!
f:id:pun11110115:20190115064301p:plain  f:id:pun11110115:20190115064304p:plain
中の人
中の人
焦点距離が大きい方がボケるよ!
てふまる
てふまる
ちょっとわかりにくいけど後ろの本の文字を見てもらえるとわかりやすいかな。

この比較では大きい差は見れないけど実際使ってみると全然違うよ!

焦点距離を考える際の注意点

じゃあ焦点距離が大きければ大きいほどいいの?

てふまる
てふまる
そんなことないよ!ここが難しいところだね。

例えば200mmで撮るとするね。(200mmはかなり望遠)

隣の友達がいい感じで、今すぐ撮らないとシャッターチャンスがなくなる!!ていうときにカメラを向けると200mmじゃ頭のツムジしか写らない、、、

中の人
中の人
焦点距離が大きすぎると近くの物や人を撮れないんだね

だから目的に応じた焦点距離のレンズを選ぶ必要があるんだよ!

詳しいことはまた別の記事で書くので、それまでにレンズでの購入で悩んでる方はコンタクトいただければ相談載ります!

こんな感じかな。

まとめ

F値をみる小さくしてみる

被写体に近づいてみる

背景が近くにないような角度で撮ってみる

大きい焦点距離(ズーム)で撮ってみる

でも焦点距離が大きすぎるとめちゃ離れないと撮りにくいよ